【その原因Xにあり】冬の乾燥肌対策!の新事実と改善方法!12月2日

   

12月2日の「その原因Xにあり」で、乾燥肌対策が紹介されました!

これから寒くなってくると肌悩みのひとつになるのが乾燥肌です。

「その原因Xにあり」の最新研究で分かった原因・真実を元に、冬の悩み改善SPとして乾燥肌の改善方法が明かされます。

その中には、簡単にできる対策法や解消方法(ビニール蒸しタオル等)など様々な方法があり、この冬を快適に過ごすのに役立ちそうです。

「スポンサーリンク」

 

その原因Xにあり・冬の悩み改善SP

12月2日、恵コンシェルジュによる「その原因Xにあり」の冬の悩み改善SP。

悩み解決は次のテーマです!

・太らない鍋レシピ
・食べて寝るだけノンストレスダイエット
・冬の乾燥肌の原因と対策

それでは、冬の乾燥肌の原因と対策を紹介します!

 

冬の乾燥肌の原因と対策

乾燥肌になる原因、ひとつは空気の乾燥

冬になると空気の乾燥が引き起こす皮膚の乾燥。

カサカサになってひび割れたり、皮膚が裂けてあかぎれになるなど、痛みやカユミを引き起こす原因になります。

特に冬場に乾燥肌になるのは、空気の温度が低いので水分が飽和できる量が少なくなるので、湿度が下がってしまいます。

湿気が少ない空気で肌からの水分が蒸発して、乾燥肌になってしまうのです。

そして、もうひとつの原因が…

皮膚の温度も乾燥肌を引き起こす

冬になると部屋で加湿器をつけるなどの対策をしても肌が乾燥するということがありますよね。

「その原因Xにあり」で紹介されたのが、もう一つの原因「皮膚の温度」なんです。

皮膚表面の温度が下がると、角質の状態が乱れて細胞と細胞が離れだし、角質と角質の間に隙間が出来ます。

その隙間から皮膚表面に蓄えられていた水分が蒸発して、肌の保湿が十分でなくなってしまうと紹介されました。

特に皮膚からの水分蒸発が増えて、乾燥肌になってしまうのが28度以下だそうです。

そういった理由でひきおこす乾燥肌の対策となるのが…

「スポンサーリンク」

 

ビニール蒸しタオルで冬の乾燥肌対策

その対策として番組で紹介されたのがビニール蒸しタオルで、温かいタオルで皮膚の温度低下を防ぐ乾燥肌対策法なのだそうです。

「ビニール蒸しタオル」って言うのは、タオルをビニールに入れるビニール蒸しタオルのこと。

蒸しタオルで肌が濡れてしまうと、水分が蒸発するときに気化熱で肌温度を下げてしまうので、それを防止するためにビニールで蒸しタオルを覆う必要があるのです。

その原因Xにありで紹介されたビニール蒸しタオルの作り方、ひとつめは…

・水を搾りビニール袋に入れる
・袋を開けたままレンジで温める

という方法ですが、長時間タオルをレンジに入れると発火する危険があるので、温度や時間に気をつける必要があります。

もうひとつは、ペットボトルで温める方法で安全に蒸しタオルが作れます。

ホットのペットボトルだと熱すぎず適温だし、簡単に肌を温めることができるので手軽な乾燥肌対策ができそうです。

首筋など血管が太い箇所を保温と、体全体に温かい血が流れるのでオススメです。

まとめ

  • 12月2日のその原因Xにありのテーマは、冬の乾燥肌!
  • 最の新研究で分かった新事実、乾燥肌の原因は肌の温度低下!
  • ビニール蒸しタオルやホットのペットボトルで保温すると対策できる

と言うことでした!

「スポンサーリンク」

運営者情報

 - 健康・食事, 健康・食事・美容