四方竹(秋タケノコ)が沸騰ワード10に登場!通販で取り寄せで秋の味覚三昧!

      2017/01/31

11月4日の沸騰ワード10に、四方竹(しほうちく)が登場しました!!

竹の子と言えば春! ですが、実りの秋、たった1ヶ月しか味わえない貴重な食材がが四方竹です。

 

農協が運営するスーパーとか野菜を専門に取り扱っているお店だと、運が良ければ見つけられますよね。

え? 知らない?

だったら、ネットでも注文できるのでお取り寄せして味わってください★

≫≫四方竹が購入できるお店へGO!

 

四方竹(しほうちく)とは

切り口が四角い形をしていることから、この名前がついた四方竹。

高知県白木谷地区を中心に、山の斜面を利用して栽培されています。

四方竹は細く、皮むきなどの取り扱いが難しいので、通販では生の状態で出荷されることはほとんどありません。

 

四方竹の簡単レシピ

四方竹は煮過ぎると竹の子の香りが飛んでしまうのと、汚い色になってしまうので、シャキッと感があるぐらいに調理するのがポイントです。

通販で届けられるものは茹でてあるので、軽く味付けた後、一晩置いて味を染みさせるといいですよ。

春の竹の子のように、お醤油やみりんで味付け、油揚げやわかめを入れて味を調えるだけなので、手軽にできます。

四方竹の産地、高知での定番料理といえば、四方竹を輪切りにして、カツオや鶏肉と一緒に和風味で煮る「ポン切り煮」です。

【四方竹のポン切り煮】材料4人分

材料:
四方竹のポン切り(根元をゆでたもの) 400g
鶏肉 100g
削り節(または煮干し) 適宜
油 大さじ1
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ3
塩 少々
※にんじん、きのこ類を入れてもオイシイ★
※調味料はお好みで調整してください。
作り方:
1.四方竹は、3cmぐらいの大きさに切る。(ポンポン切るので、ポン切りと言う)
2.鶏肉は一口くらいに切って、油で炒める。
3.煮ダシ汁に1.の鶏肉と四方竹のポン切りを加える。
4.砂糖・しょうゆ・塩で味を調えて20分ほど煮る。
5.味がしみたら、器に盛る。

 

高知名物の田舎寿司は、竹の中の穴に寿司飯を詰めたものだそうです。

細すぎてどうやって詰めるのかが疑問ですが、興味があったら是非チャレンジしてください。

アクがなくて食べやすいので、輪切りにしてチャーハンやお寿司に入れてもおいしいですよ~。

≫≫四方竹が購入できるお店へGO!

運営者情報

 - 健康・食事, 健康・食事・美容