子供の読み書き・読み聞かせに。ネイティブの子供が使う無料教材サイト。

      2016/08/04

英語のネイティブの子供たちも、利用する無料教材で英語の勉強をします。
日本の学校で「国語」を勉強したり、たくさんの本を読んで国語力を身に付けるのと同じです。

最初の英語の勉強は、日本のカリキュラムにない「発音」を幼稚園で学びます。
英語の綴りと発音の関係を理解するもので、「フォニックス」と呼ばれています。
自然に発音を覚えてきた日本語と、英語の学び方は少し違うようですね。

日本語も文法を習いますが、英語圏ではもっとシステマティックです。
スペリング・文法・ボキャブラリー・ライティングなど、言葉を奥深く学んでいきます。

ネイティブの子供たちが、英語の勉強に使っている英語のウエブ教材。
英語の子育てに、オンライン学習サイトをうまく活かしましょう!

 

 

Kizclub:フォニックス、フラッシュカード、クラフト、音楽など子育てコンテンツが充実

(2016年6月19日追加)

英語の子育てと育児英会話。

0歳~小学生まで楽しめるコンテンツの無料配布サイトで、コンテンツの充実度はナンバー1。
英語が分からなくても、ダウンロードも簡単にできます!
ABC、フォニックス、フラッシュカード、クラフトなど、絵柄もカラフルで可愛らしいイラストが多く、無料教材サイトのなかでも一押しです。

絵本と関連したペーパーアイテムもあり、英語の人気絵本「Go Away, Big Green Monster」の切り絵遊びなども、無料でダウンロードできます。
(→こちらのページで紹介しています。)

英語 絵本 切り絵

Kizclub公式HP: http://www.kizclub.com/
対象:1歳~小学校高学年
お奨め度:★★★★★

 

 

Starfall:フォニックスが学べる

フォニックスで、音とアルファベットの関係を学べるサイト。
ゲーム感覚で遊びながら英語が学べるので、何度もチャレンジしてみたくなりますよ!

詳しくは、---→ 【Youtube 無料動画】子育てBGMにも!英語フォニックス教材「Starfall」

Starfall公式HP: http://www.starfall.com
対象:幼稚園~小学校高学年
お奨め度:★★★★☆

 

Learn English Kids (British Council)

英語の子育てと育児英会話

出典:British Council

 

英国(イギリス)の公的な国際文化交流機関ブリティッシュ・カウンシルの子供向け英吾学習サイト。
フォニックスだけでなく、単語・文法・リスニング・ライティングと英語を総合的に学ぶコンテンツがたくさんあります。
トップページの上側に日本語対応ボタンがあり、一部日本語にも対応します(日本語訳は微妙です^^;;)

Learn English Kids公式HP: http://learnenglishkids.britishcouncil.org/ja
対象:幼稚園~大人(中級者)
お奨め度:★★★★☆

 

Reading Bear

 

フォニックスを動画で、システマティックに学べる無料の語学サイトです。
ネイティブの発音と口の動かし方とアルファベットのつづり方が関連付けられていて、フォニックスをとても分かりやすく開設しています。

論理的に錬られたコンテンツなので面白さには欠けるけれど、フォニックスを体系的に学ぶのに優れた教材。
コンテンツのボリュームが多く英語の音を奥深く学べるので、どちらかと言うと子供よりフォニックスで発音矯正をしたいパパママにおススメです。

Reading Bear公式HP: http://www.readingbear.org
対象:小学校~大人(中級者〜上級者)
お奨め度:★★★☆☆

 

 

フォニックスを取り入れる前に知っておきたいこと・注意点

フォニックスを子供に教えるのに、海外サイトを探している人が多いと思います。

子供は動画を見て練習すれば、発音を理解するようになってきます。

でも、大人の場合、英語を聞き流すだけで話せるようにはならないのと同じように、フォニックスもなんとなく練習しているだけでは、音を理解することはむずかしいです。
上達を早めたいなら、フォニックスの原理を学びましょう。

フォニックスの規則性を解説している動画を、別のページでまとめています。
概略でもいいから理解しておくと、子供さんの発音を向上させるのに役立つと思います。

子育て英語。ママがフォニックス・英語の発音を子供に教える方法。Youtube教材が分かりやすい!

運営者情報

 - 英語教育・教材 , ,