【どっち?】Whichで始める子育て英語表現・フレーズ

      2016/08/10

きちんと言葉を話し始めるまでは、子供の気持ちを感じて、言葉のサポートをしてあげましょう。
「何がしたいの?こっち?あっち?」
何かをたずねる場合の疑問詞「which」は、子育ての英語でお馴染みですね。

「which」は「ひとつ選ぶ場合」と「二つ以上の場合」で表現が変わります。

which one(どちらかひとつ~)
いくつかある選択肢の中からひとつだけ選んで欲しい場合に使う。

which ones(いくつか~)
いくつかある選択肢の中から二つ以上選んで欲しい場合に使う。

英語は、単数形・複数形があってややこしいですね。
頭で考えるとむずかしいですが、使いこなしていけばイメージで使い分けられるようになってきますよ。

Which one?
(どっち?)
Which one do you want?
(どっちが欲しい?)
Which book do you want to read?
(どっちの本を読みたいの?)
Which one do you want? This? That?
(どっちが欲しいの? こっち? あっち?)
Which one do you want to play with?
Which one would you like to play with?
(どっちで遊びたい?)
Which do you use, your spoon or chop sticks?
(スプーンとお箸、どっちを使う?)

運営者情報

 - 子育て英会話 ,