かけるだけのゆず酢「柚冬庵」の通販・お取り寄せ!あさイチは徳島・那賀町

      2017/01/31

11月17日、あさイチは、自家栽培したゆずを丁寧に手作り加工したゆず酢が登場します。

徳島県那賀町の名産、ゆずの加工会社の女性経営者が作る「かけるだけのゆず酢」が紹介されます。

柚子一筋、徹底的に女性目線に立った商品が、多くの主婦の支持を集めている模様。

もちろん通販でお取り寄せ可能です!

「かけるだけのゆず酢」通販はこちら

 

木頭ゆずは、豊かな自然の子供

徳島県の秘境といわれる那賀町木頭南宇は、山林が98%を占める自然に恵まれたのどかな山村。

四国一の清流と言われる那賀川とゆず畑が広がる山あいを、やしろ優さんが訪ねました。

自然に恵まれたこの地で生まれた「木頭ゆず」は、爽やかな香りと独特の酸味が特徴です。

 

 

降水量が多く、寒暖の差が大きい気候が、甘みと香り豊かな風味の柚子を育ててくれます。

そこで木頭ゆずの栽培・加工をしているのが、柚冬庵(ゆとうあん)の榊野瑞恵(さかきのみずえ)さん。

 

 

女社長が多いと言われる徳島県でも、今、最も注目されている女性経営者のひとりです。

木頭ゆずの生産から加工まですべて手作りで、ジャムや味噌など数々の柚子製品やヒット商品を世に送り出しています。

 

「自分の子供に食べさせたいものを作る」という主婦目線と、徹底した素材へのこだわり。

無農薬・無添加にこだわるのは「食卓に健やかな味を届けたい」という一念の思いなのです。

ものづくりに厳しく頑固。

だけど、人と農作物に人一倍やさしいお人柄の榊野さんは、経営者としても大変成功されています。

「スポンサーリンク」

 

凄腕の女性経営者を支えるものは?

榊野さんが経営する「柚冬庵」は、2015年度農山漁村女性・シニア活動に表彰されました。

受賞理由は、山間での農業生活を充実させて、地域経済の活性化に重要な役割を果たしたこと。

そして、榊野が経営に携わったことで、売上額を約4倍に増やしたという実績をお持ちです。

アイデアと信念の女性経営者を支えるのが、「柚冬庵」に勤める地元のお母さん達。

 

ゆずの花を咲かせて実を育て、収穫したゆずを搾った後の果汁と皮の処理など、全て手作りで手間ひまかけた製品作りをしています。

材料である「木頭ゆず」を知り尽くし、子供を育てる主婦の立場で生み出す商品がどれも大ヒットするのも当然と言えるでしょう。

 

「柚冬庵」かけるだけのゆず酢は、万能調味料

愛情いっぱいに育てられた木頭ゆずの果汁はジュースやぽん酢、皮はジャムや柚味噌などに加工されます。

味噌やソースなどの調味料、ドリンク、ジャムなどたくさんのバリエーションがありますが…

中でも人気を集めているのが「かんたんおかずシリーズ」の「かけるだけのゆず酢」です。

 

ゆず果汁に醤油やしょうが、かつおぶしなどを味付けするポン酢は他と変わらないのですが、主婦目線で作られたのが「かけるだけでおいしく食べられる」ということ。

料理ごとに成分の配合を微妙に変えたもので、かけるだけでおいしく食べられるお味は次の3つです。

・豆腐料理にかけるだけ

 

・野菜いためにまぜるだけ

 

・なべものにかけるだけ

 

豆腐、野菜炒め、鍋とタイトルが付いていますが、ギョーザやドレッシングなど好みの食べ方を楽しめる仕上がりになっている模様。

「手抜き料理したいけど、美味しく作りたい!」と思うお母さんなら、冷蔵庫に1本入れておきたい調味料です。

「スポンサーリンク」

 

「柚冬庵」かけるだけのゆず酢の通販・お取り寄せは?

そんな「かけるだけのゆず酢」は1本 600円(120ml)で、楽天で通販・お取り寄せができます。
※アマゾンでは取り扱いがありません。

スーパーで売っている柚子ポンと単純に比較できませんが、無農薬で育った柚子と手作りの製法を考えると、決して高くない、むしろお安く感じるのではないでしょうか?

>>柚冬庵》野菜炒めにまぜるだけの詳細を見る
>>柚冬庵》豆腐料理にかけるだけの詳細を見る

 

「かけるだけのゆず酢」の他にも、ジャムやお味噌などもセットで販売されています。

お歳暮や大切な方への贈り物にも、喜ばれそうですね!

 

「スポンサーリンク」

運営者情報

 - 健康・食事, 健康・食事・美容